【開票速報】2020年泊村長選挙(1/12)の候補者2名のwebリストまとめ

北海道 北海道

2020年1月12日(日)は泊村長選挙の投票日です。いずれも新人で前村建設水道課長の高橋鉄徳氏(49)=無所属=と、元村議の三浦光博氏(68)=同=の2氏が立候補を届け出ました。

村名の由来はアイヌ語の”ヘモイトマリ(マスを寄せる入海)”から。総人口1,607人(2019年11月30日現在)。

泊村長選 候補者

北海道電力泊原発が立地する北海道泊村の牧野浩臣村長は任期満了に伴い来年1月に予定される村長選に立候補しない意向を明らかにしました。

牧野氏は現在3期目の73歳。「年齢や体調に不安がある。村民に迷惑を掛けることがあってはいけない」と発言。牧野氏は2019年5月に衝突事故を起こしていました。

こちらのブログ記事によれば、現在の泊村会議員は50代以上の男性しかいないのですね…

http://tomari-zakkan.seesaa.net/article/465409605.html

高橋鉄徳氏 無所属

高橋鉄徳(てつのり)/49歳。1992年札幌学院大学卒。前泊村建設水道課長。

三浦光博氏 無所属

三浦光博(みつひろ)/68歳。元泊村議員。NORD58(ノール・サンカンテュイット)顧問事務所の顧問。発電のアドバイザー的コンサル会社の顧問なのですね…。ちなみにこれまでの選挙では原発容認派。

まとめ

北海道新聞2020/01/07によれば、いまのところ両氏とも「住民の意見を聞いて判断する」として是非を明示していないそうです。

新人で村の元建設水道課長の高橋鉄徳氏が初めての当選を果たしました。

泊村長選挙の開票結果です。
高橋鉄徳(無所属・新)当選、705票。
三浦光博(無所属・新)、472票。

2020年の日本の主な選挙日程まとめ

2020年の日本の主な選挙日程まとめ
2020年の日本の主な選挙日程をまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました