駒ヶ根市長選挙2020及び駒ヶ根市議会議員補欠選挙(1/26)の候補者webリストまとめ

長野 長野

2020年1月26日(日)は駒ヶ根市長及び駒ヶ根市議会議員補欠選挙の投票日です。

啓発CM。

1/15午後7時に駒ヶ根市長選挙の公開討論会を駒ヶ根市文化会館で開催

選挙に先立ち、立候補予定者を招いて、駒ヶ根市の未来を託すことのできるリーダーを政策主導で選ぶことができるよう、公開討論会が実施されます。入場無料、事前の予約も必要なし。

主催:(一社)駒ヶ根青年会議所
後援:(一社)公開討論会支援リンカーン・フォーラム

時間/令和2年1月15日(水曜日) 午後7時~8時30分 (開場:午後6時30分)
場所/駒ヶ根市文化会館 大ホール

公開討論会の動画

2020年駒ヶ根市長選挙公開討論会

駒ヶ根市長選 候補者

伊藤祐三氏 無所属

伊藤祐三/59歳 新人 元共同通信社論説委員

共同通信社、『地域再生大賞』でオーダーメイドのまちづくりを推進
地方新聞46紙と共同通信社が2010年度に設けた『地域再生大賞』。過去9回で400もの地域づくりに取り組む団体を表彰しエールを送ってきた。〈まち〉を甦らせるのに有効な戦略とは何か。まちづくりには必要なものとは...。

伊藤祐三氏の地域づくりの考え方

町のサポーターを増やそう!

人口が減っても駒ヶ根市に関わる人々は増やせます。住む人とともに考えるサポーターを増やし、駒ヶ根をもっともっと元気にするアイディアを出し合いましょう。

町全体をキャンパスにしよう!

自然や農林業、商工業、JICAやJOCA、2つの高校と1つの大学。この宝をつなげて駒ヶ根の未来を考えるキャンパスにしましょう。学び、体験し、論議する街をつくりましょう。

小松原繁樹氏 無所属

小松原繁樹/昭和33年5月13日生まれ(61歳)。新人。赤穂高校→工学院大学卒業。元会社役員。元(社)日本青年会議所委員長。元(社)駒ヶ根青年会議所理事長。前駒ヶ根市議会議員。ネパール交流市民の会会長。

駒ヶ根市議会議員補欠選挙 候補者

まとめ

投票日まで更新中になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました