参院選2019岩手選挙区(改選数1)/津波犠牲者をバカ発言した自民党・平野達男氏と元パラリンピック選手、無所属・横沢高徳氏とのほぼ一騎打ちに

岩手

参院選2019岩手選挙区(改選数1)の顔ぶれ一覧です。

参院選岩手選挙区の動向

表示できません|河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS

平野達男氏 自民党

平野達男氏は復興相時代に津波で犠牲になった同級生をバカ発言した人です。

平野復興相「バカ発言」友人の死の悔しさか、ただの無神経失言か
「私の同級生みたいに逃げなかったバカなやつもいます」吟味せずにべらべらと不適切な発言をする大臣がまた出てきた。「とくダネ!」が「大きな火ダネが生まれてしまうのでしょうか」(司会の小倉智昭)と取り上げた。「高校の同級生みたいに逃げなかったバカも」問題発言をしたのは復興担当相の平野達男(57)=岩手県北上市出身、東大農学部...
ホーム - 平野達男(ひらのたつお)公式Webサイト |
会場一覧はこちら 平野たつおリーフレット(後援会入会案内) 機関誌「自由民主」号外(令和元年6月3日) ウェブトラッキング・広告ブロック等の設定をされている場合、Facebookのタイムラインは表示されません。

横沢高徳氏 無所属

共産、自由、社民3党が元パラリンピック選手横沢高徳氏(47)を擁立。横沢高徳氏は元チェアスキー日本代表です。

岩手県紫波郡矢巾町出身。岩手県立盛岡工業高等学校機械科を卒業後、テストライダーとしてスズキ株式会社に入社。22歳でモトクロス国際A級ライセンスを取得し、国内最高峰クラスへの参戦を果たす。25歳の時、練習中の不慮の事故によって胸椎・脊椎を損傷し、車いす生活となる。希望のかけらさえ見えず懸命にリハビリに励む中でチェアスキーと出会い、絶望の淵から立ち上がる。生きる希望や夢を自身の力に変えてパラリンピック出場を目指し、国内外の数々のアルペンスキー大会に出場。その努力が実り、日本代表として2010年バンクーバーパラリンピックの出場を果たす。

横澤高徳 takanori yokosawa
元パラリンピアン(アルペンスキー)。強くやさしい日本を目指して活動中  Facebookも更新中❗

梶谷秀一氏 N国党

梶谷 秀一:立候補者情報:選挙区:岩 手:参院選2019:時事ドットコム
梶谷 秀一:立候補者情報:選挙区:岩 手:参院選2019

参院選2019各地の選挙区まとめ

7月21日投開票(公示日7月4日)の2019年夏の参院選、全国各地の顔ぶれ一覧
2019年夏の参院選は7月21日投開票(公示日は7月4日)になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました