2020年鹿児島県知事選挙(7/12)の候補者webリストまとめ

鹿児島 鹿児島

2020年7月12日(日)は鹿児島県知事選挙の投票日です。争点は原発に対する考え方の違いでしょうか。
(以下、仕事が立て込むと更新が途絶えます。ご了承ください。)

鹿児島県知事選挙 候補者

塩田康一氏 無所属

塩田康一/54歳。九州経済産業局局長。鹿児島市出身。東大法学部を卒業後、1988年に旧通産省(現経産省)に入省。在イタリア日本大使館1等書記官や内閣府地方創生推進室次長、大臣官房審議官(産業保安担当)などを歴任。昨年6月、九州経産局長に就任した。

塩田康一後援会ホーム
塩田康一後援会
塩田康一後援会、鹿児島県 鹿児島市 - 「いいね!」762件 · 238人が話題にしています - 塩田康一後援会は『みんなで作ろう鹿児島の今と未来』をスローガンに、 よりよい鹿児島を創る為、塩田康一を中心として、県民の皆様と共に活動しています。

三反園訓(みたぞのさとし)氏 現職

三反園訓/61歳。鹿児島県知事。元テレ朝解説者。

2/28 自民党県議団が三反園氏推薦を決定したそうです。

鹿児島の三反園知事、再選出馬を表明 元テレ朝解説者:朝日新聞デジタル
 鹿児島県知事の三反園訓(みたぞのさとし)氏(61)は3日、県議会の代表質問で「再び県民の皆様のご支持・ご支援がいただけるならば、引き続き県政を担当させていただきたい」と述べ、来夏に予定される知事選に…
鹿児島県知事 三反園訓(みたぞのさとし)
鹿児島県知事 三反園訓(みたぞのさとし)、鹿児島県 鹿児島市 - 「いいね!」1,973件 - 鹿児島県知事 三反園訓(みたぞのさとし)のFacebookページです。

三反園氏一転、自公の推薦要望 原発姿勢転換に批判、実績評価も|【西日本新聞ニュース】
三反園氏は就任直後、九州電力に川内原発の即時一時停止を求める強硬な姿勢が注目を集めたが、その後「私に稼働させる、させないの権限はない」と後退。「脱原発」が変節したとの批判もある。

三反園氏一転、自公の推薦要望 原発姿勢転換に批判、実績評価も
鹿児島県の三反園訓(みたぞの・さとし)知事が3日、再選を目指し正式に立候補を表明した。2016年7月の知事選で自民、公明の両党が支援し...

有川ひろゆき氏 無所属

有川博幸/1958年鹿児島県鹿児島市生まれ鹿児島大学大学院(水産学研究科)修了。鹿児島大学特任助教。鹿児島大学水産学部の事務長などを務め、現在、鹿児島大学産学・地域共創センターの特任助教。以下、Instagramプロフィール「鹿児島生まれ、鹿児島に育ち、国家公務員行政職33年の経験、地域に寄り添い、県民の声を一番聞いてきたからこそ、今、何が足りないのか、何が必要なのかを一番わかっています😊若者が夢を抱き掴める環境‼️老若男女が明日を迎えることが楽しみだと思える、鹿児島県を皆さんと知恵を出しあって、カタチにしましょう」

【これまでの経歴】
日本国有鉄道(国鉄)鹿児島鉄道管理局
文部省実務研修生 文部事務官 文部科学事務官
鹿児島高専 総務課課長補佐(財務担当)
鹿児島大学附属病院 管理課長代理
鹿児島大学附属病院 管理課長
(特命)鹿児島大学附属病院 再開発推進室副室長
鹿児島大学水産学部 事務長
鹿児島大学 学術研究院 産学・地域共創センター 特任助教

【主な役職】
 日本青年会議所シニアクラブ会員
鹿児島青年会議所シニアクラブ会員
鹿児島大学同窓会魚水会鹿児島支部 副支部長
鹿児島県農水産物等消費拡大推進協議会 会長
鹿児島地方創生会議 理事
日本鉄道OB会連合会 九州鉄道OB会 会員
島嶼産業研究会 会員
元鹿児島大学教育学部附属幼稚園 PTA会長

川内原発については、時間をかけて廃炉に向けて進めていくべきという考え。

鹿児島大特任助教、県知事選に立候補表明
鹿児島大学特任助教の有川博幸氏(61)は2020年7月の任期満了に伴う鹿児島県知事選に無所属で出馬する意向を表明した。有川氏は旧国鉄勤務を経て文部事務官となり鹿児島大に勤務。水産学部事務長などを経て

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
鹿児島有川ひろゆき公式ホームページ|有川ひろゆき|鹿児島|日本
鹿児島有川ひろゆき公式ホームページ鹿児島に生まれ鹿児島で育ち鹿児島で生きた誰よりも郷土を愛する県民の代表国家公務員行政職33年の経験等から人と共に寄り添い歩んできた人間力を県政へ

いとう祐一郎氏 無所属

伊藤祐一郎/前鹿児島県知事。以下、Twitterプロフィール「1947年生まれの鹿児島県出水市育ち。平成16年から12年間県知事 / 451億円の財政不足額を解消 / 趣味は、ゴルフに読書、食材の買い出しに行き料理も少し / 家族は妻と娘2人に”玉のように可愛い”孫が5人います。」

いとう祐一郎 | 伊藤祐一郎 公式サイト
伊藤祐一郎の公式ホームページです。「力みなぎる・かごしま」づくりに果敢に挑戦してまいります。

自治省《現 総務省》入省(昭和47年5月〜平成5年3月)
福岡、石川、埼玉県と外務省等で勤務
平成5年4月 自治省行政局公務員部給与課長
平成7年3月 自治省行政局振興課長
平成8年3月 自治省財政局地方債課長
平成9年7月 自治省行政局行政課長
平成11年8月 自治省大臣官房審議官
平成12年5月 総理府地方分権推進委員会事務局次長
平成13年1月 総務省大臣官房審議官
平成13年8月 内閣府地方分権改革推進会議事務局長
平成15年1月 自治大学校長
平成16年1月 総務省大臣官房総括審議官
平成16年2月 総務省退官
平成16年7月 鹿児島県知事選に初当選
平成16年7月 鹿児島県知事就任
平成20年7月 鹿児島県知事選に再選
平成24年7月 鹿児島県知事選に3選

いとう祐一郎後援会
いとう祐一郎後援会、鹿児島県 鹿児島市 - 「いいね!」1,201件 · 473人が話題にしています - 前鹿児島県知事の伊藤祐一郎の活動を紹介するものです。

八木一正氏 無所属(→立候補辞退)

八木一正/元岩手大学教授。以下、Twitterプロフィール「鹿児島県大隅町農家生まれ、約30年忙しい東京で暮らし、その後、景色の透明な岩手で約15年生き延び。今は都落ちして郷里で隠遁の日々。主として農業と教育ボランテイアに勤しむ。約1年前12年も闘病していた連れにも先立たれ、目下、孤独死コース徘徊中!」

横山富美子氏 無所属(6/9出馬表明)

横山富美子/医師。宮崎県生まれ。加治木高校(姶良市)卒。九州大学医学部卒業後、国立療養所霧島病院、鹿児島大学病院などに勤務。1995年に清水内科(霧島市)を開業し、現在も院長として診療に当たっている。護憲派の市民団体・かごしま九条の会の幹事も務めた。市民団体「横山医師を知事にする1万人の会」が支援。

清水内科
清水内科

1971年(昭和46年) 九州大学医学部卒
1983年(昭和58年) 医学博士取得
1995年(平成 7年) 清水内科開業
1999年(平成11年) 法人設立

青木りゅうこ氏 無所属(6/10出馬表明)

青木隆子/1962年福岡・北九州市生まれ、成城大学経営学科卒。国際医療福祉大学大学院・修士課程1年医療福祉ジャーナリズム専攻。モットーは「愛」「正直」。鹿児島テレビ放送元アナウンサー。

「アフターコロナに立ち向かうために、子どものことや教育、経済対策をしっかりやっていきたい」

青木りゅうこ(青木 隆子)公式サイト|青木 隆子オンライン / Aoki.Ryuko.Online
青木隆子(青木りゅうこ)公式サイト「Aoki.Ryuko.online」です。青木隆子(青木りゅうこ)はKTS鹿児島テレビ「ナマ・イキVOICE」初代MCなどを務めたあと報道記者をつとめ2020年2月末退職。出産や医療をテーマに「南の島に産声を守れ」シリーズのドキュメンタリーを3本制作し、民放祭九州・沖縄地区審査で最優...

武田信弘氏 無所属

武田信弘/元高校教諭。

まとめ

投票日まで更新中になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました