【開票速報】岩手県議会議員再選挙2020(1/19)の候補者webリストまとめ

岩手 岩手

2020年1月19日(日)は岩手県議会議員再選挙の投票日です。岩手県議会議員の二戸選挙区の再選挙に立候補したのは、届け出順に、自民党の新人で公明党が推薦する、元自衛官の松倉史朋氏(27)と、無所属の新人で一戸町の元町議会議員の山下正勝氏(66)。

岩手県議会議員再選挙 候補者

岩手県内での居住実態がなかったことから、松倉史朋氏の当選が無効となったことに伴う県議選二戸選挙区の再選挙であり、居住実態がないとして当選を無効とされた松倉史朋氏がすでに立候補を表明しています。その選挙費用って誰が出すんですか?

松倉史朋氏 自民党

二戸市出身弘前大卒。航空自衛隊員などを経て二戸選挙区(定数2)に立候補。無投票で初当選。松倉氏は3月中旬から7月末まで群馬県太田市の自動車組立工場に勤務し、会社の寮で生活していた。岩手県選管は県内での居住実態がなかったと判断した。

当選無効で岩手県議辞職の松倉氏 再選出馬に意欲
岩手県選管が県議選(9月8日投開票)の当選無効を決定したのを受けて辞職した自民党の松倉史朋氏(26)=二戸選挙区=は27日、「再度選挙に臨み、県民の審判を仰ぎたい」と再選挙に立候補する考えを示した。盛

山下正勝氏 無所属

66歳。一戸町の基幹産業である農林業の振興などを政策に掲げていて、無所属で立候補する予定。

403 Forbidden

まとめ

投票日まで更新中になります。

投票率は40.40%でした。

◇県議選二戸選挙区再選挙開票結果(最終、敬称略)
当 9,295 山下正勝 無新
3,992 松倉史朋 自新

2020年の日本の主な選挙日程まとめ

2020年の日本の主な選挙日程まとめ
2020年の日本の主な選挙日程をまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました