岡山県のコロナ感染者が立ち寄ったお店などの行動履歴まとめ

岡山 岡山

岡山県で新型コロナウイルスに感染された方が確認されました。

当院の新型コロナウイルス感染者の発生について【第8報】(10月29日更新)

新型コロナウイルスに関するお知らせ
岡山県津山市にある総合病院、津山中央病院の公式ページです。

令和2年10月19日(月)に、当院に勤務しております医療従事者1名が新型コロナウイルス陽性であることが判明したことに伴い、関係する職員および接触者である患者についてPCR検査を行っておりますが、10月28日(水)に、新たに職員1名と入院患者1名について再検査による陽性(感染者)が確認されました。これまでに職員7名と患者14名の感染者が確認されたことになります。また職員と患者を合わせて438名の陰性が確認できました。感染者が確認されたエリアは限局的なものとなっており、院内に蔓延している状態ではありません。対象エリアの消毒については既に実施しております。
 10月23日(金)には県からクラスター対策の専門チームを派遣頂き指導を受けるなど、岡山県・保健所等の関連各所と連携を図りながら、さらに対策を進めております。
 現在、当該病棟の新規入院患者の受入れは停止しておりますが、その他の診療業務につきましては、感染対策を十分に行って、縮小せずに継続しております。
 引き続き感染拡大の防止に全力で努めてまいりますので、何卒、ご理解の程、宜しくお願いいたします。
令和2年10月29日
津山中央病院
病院長 林 同輔

津山中央病院

5/8(金) 21:13配信 〈新型コロナ〉岡山・倉敷市で初の感染確認 30代の男性会社員 感染経路は不明

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200508-00010011-ksbv-l33

新型コロナウイルスに感染したのは、倉敷市に住む30代の男性会社員です。倉敷市で初めて、岡山県では23人目の感染確認です。

男性は4月9日から11日まで同僚3人と一緒に高知県に出張し、12日から21日まで会社に勤務していたということです。常時マスクを着用し、感染経路は不明ということです。

男性は一人暮らしですが、倉敷市が濃厚接触者について調べています。

倉敷市

5/8(金) 18:37配信 【新型コロナ】倉敷市の30代男性感染 市内で初めて

倉敷市は8日、同市の30代男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

男性は4月9~11日は高知県に出張、12~21日は会社で勤務し、この間は常時マスクを着用。22日以降は自宅で1人で過ごしており、病院受診など外出時にはマスクをしていたという。男性は9日にも入院する。同居の家族はおらず、濃厚接触者については調査中。

【新型コロナ】岡山市20代女性が感染 県内18人目、3月下旬東京旅行 味覚・嗅覚障害

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200417-00010003-sanyo-l33

岡山市は17日、同市内の会社員の20代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。軽い味覚・嗅覚障害はあるが軽症という。市は旅行先の東京で感染した可能性があるとみている。岡山県内での感染確認は18人目、同市内12人目。市によると、女性は3月24~26日に東京へ旅行。

各地の新型コロナウイルス情報まとめ

新型コロナウイルス
コロナ感染者が立ち寄ったお店などの行動履歴まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました