「東須磨小の教員4人が20代男性教員を陰湿ないじめ(ほぼ暴力)。主犯は40代女性教員」報道の違和感。

いじめ ニュース
スポンサーリンク

地獄のようなニュースです。以下、神戸新聞のソース元です。羽交締めで激辛カレーを顔に塗るってダチョウ倶楽部のノリでしょうか。

神戸新聞NEXT|総合|羽交い締め、目に激辛カレー わいせつLINEを強要 小学校の教員4人が同僚いじめ
 神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代男性教員が、同僚の先輩教員4人に暴行や暴言などのいじめ行為を昨年から継続的に受けていたことが3日、関係者への取材で分かった。

神戸市会議員・岡田ゆうじ氏の発言によれば、主犯は40代女性教員であり、校内で大きな力をもっていたといいます。

「そもそもこの4人はなぜ小学校の先生になったのでしょう?」

生徒に危険を及ぼしかねない教師がこの学校に少なくとも4人いるってことですよね…。

先生がいじめ、というパワーワードにひきづられがちですが、そもそも4人という比率は多すぎませんか? ちょっとここに違和感を感じます。

私の小学校時代は1学年3クラスだったので、3X6で少なくとも18人の先生がいたと思いますが、そのうち4人の先生がいじめていたとしたら、4〜5人に1人はいじめ気質があるということですよね。

わりと普通の大人の中でも正義感があり、子どもたちに道徳の指導する立場の先生たちに囲まれている中で、いじめる教員をこれまでスルーしてきたってことですよね。

ちょっとこの報道を見守りたいと思います。

10/9加筆

仁王美貴(におう・みき)校長の記者会見も違和感。あまりにズレている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました